勝共連合20代美女軍団が自民党に出入り 弱みを握る目的か

勝共連合20代美女軍団が自民党に出入り 弱みを握る目的か

勝共連合20代美女軍団が自民党に出入り 弱みを握る目的か


(出典 www.fwp-japan.org)

1 みの ★ :2022/07/27(水) 07:56:24.82ID:42NslQny9

 安倍晋三元首相銃撃事件で逮捕された山上徹也容疑者(41)の母親が多額の献金をしていたことで注目されている世界平和統一家庭連合(旧統一教会)。その過程で、政治家と旧統一教会との関係にも耳目が集まっている。

 旧統一教会の創始者・文鮮明は1968年、反共産主義を掲げる政治団体「国際勝共連合(通称、勝共連合)」を設立した。その時は日本が共産主義陣営と激しく対立した冷戦時代だったこともあり、勝共連合と自民党は協力関係を築いた。これを足がかりに、勝共連合は旧統一教会の“別動隊”として政界への関わりを深めていく。

 元自民党本部情報局国際部主事で、福田赳夫元首相秘書だった中原義正氏はこう話す。

「私が自民党の中野四郎元国土庁長官の事務所で秘書を務めていた1970年代初期、20代の若い女性が突然、『何か、お手伝いすることはありませんか』と言って、議員会館の事務所にやって来ました。目がくりっとした愛くるしい容姿の女性でしたね。女性は『勝共連合の者です。岸信介先生にご指導いただいています』と言っていた。しばらく、事務所でコピーをしたり、お茶を入れたりする仕事をしていたけど、給料も出さず、タダで働いていました」

 同事務所だけではなく、他の自民党議員の事務所にも、同様に20代と思しき勝共連合の女性が出入りしていたという。

…続きはソースで。
https://news.yahoo.co.jp/articles/42a3ff12ab9e4e8240ed2c1df44d826266e17fb7
2022年7月27日 7時00分

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

もこもこトレンドニュースカテゴリの最新記事