【国際】 台湾のミサイル製造管理監督者、出張先のホテルで急死

NO IMAGE

【国際】 台湾のミサイル製造管理監督者、出張先のホテルで急死

1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/08/06(土) 21:19:30.26 ID:7/UlLXEy9
2022年8月6日 16:37 発信地:台北/台湾 [ 台湾 中国 中国・台湾 ]

【8月6日 AFP】台湾のミサイル製造を管理監督していた国家中山科学研究院(National Chung-Shan Institute of Science and Technology)の副院長、歐陽力行(Ouyang Li-hsing)氏が6日、心筋梗塞で死亡した。同研究院が明らかにした。台湾周辺では中国が大規模な軍事演習を行っている。

 同研究院のウェブサイトでの発表によると、歐陽氏は6日朝、南部・屏東(Pingtung)県恒春鎮(Hengchun)のホテルで意識不明の状態で発見され、「検視の結果、死因は心筋梗塞および狭心症と判断された」としている。

 台湾の中央通信社(Central News Agency)によると、歐陽氏は出張中だった。今年に入って副院長に就任し、「さまざまなミサイルの製造」を管理監督していた。(c)AFP

AFP
https://www.afpbb.com/articles/-/3418149?cx_part=topstory


続きを読む

続きを見る

かたすみ速報カテゴリの最新記事