尹大統領はライダイハン韓国軍の性犯罪に心からの謝罪ができるのか?

NO IMAGE

尹大統領はライダイハン韓国軍の性犯罪に心からの謝罪ができるのか?

1: きつねうどん ★ 2022/08/08(月) 07:17:20.34 ID:CAP_USER
ライダイハンとは?

KWT220808_01-537x400

2019年7月3日にツイートされた公園設置前のライダイハン像 出典 ライダイハンのための正義公式ツイッター

 ベトナム戦争では韓国人兵士による強姦事件が頻発した。

 また、韓国軍はサイゴン(現在のホーチミン)などに慰安所を設置し、現地人女性の慰安婦に兵士の性接待をさせている。望まぬ妊娠をしてしまった女性も少なくなかった。このようにして生まれた混血児をベトナムでは「ライダイハン」と呼ぶ。

 他にも、現地人女性と結婚した韓国人兵士や派遣労働者には、戦争終結後に妻子を放置して帰国した者が多い。それの子らもまたライダイハンにカウントされる。

 その数については「3000人」「2万人」「3万人」など諸説ある。

 当事国が見てみぬふりで、調査されることなく長年にわたり放置されてきた問題なだけに、今となっては正確な数を知ることは不可能だ。

 近年までの韓国では、この問題に対する一般国民の関心は薄かった。

 被害国であるベトナムも正式に謝罪や賠償を要求しておらず。ましてや、無関係な日本や欧米諸国では、ライダイハンの存在を知る人はほとんどいなかった。

 それが最近になって急に、ライダイハンに関するニュースが増えてきた。世界がこの問題の存在を認識するようになってきたという。

 「ベトナム戦争集結から半世紀近くが過ぎた今になって、今さらなぜに?」。

ライダイハン像設置の黒幕は中国か!?
 きっかけの1つとして考えられるのが、2020年3月に放送された英国放送協会(BBC)の報道。

 ベトナム戦争で韓国軍が犯した性犯罪について特集した番組で、英国人にもこの問題に関心を持つ者が増えたという。欧米社会でライダイハンの存在が認識されるようになる。

 また、2019年には英国の民間団体「ライダイハンのための正義」が、ロンドンの中心地ウェストミンスターの公園内に「ライダイハンの像」を設置している。

 これが、BBCに特集番組を放送させる引き金になっていたのかもしれない。

 関係のない他国の公園に、過去の戦争犯罪を糾弾する銅像を設置する…。なんだか、どこかで聞いたような話でもあるのだが。


続きを読む

続きを見る

かたすみ速報カテゴリの最新記事