【韓国】「フライドチキンからたばこの吸殻のフライが…」 問題になると店側「廃業する」

NO IMAGE

【韓国】「フライドチキンからたばこの吸殻のフライが…」 問題になると店側「廃業する」

1: LingLing ★ 2022/08/12(金) 20:57:29.57 ID:CAP_USER
「フライドチキンからたばこの吸殻のフライが…」 問題になると店側「廃業する」=韓国

出前フライドチキンから油で揚げたたばこの吸殻が出てくるという事件が発生して問題になっている中、該当の加盟店が廃業意思を明らかにしたという。

【写真】フライドチキンから出てきたたばこの吸殻のフライ
no title

10日、あるオンライン掲示板には「フライドチキンを注文したところ、たばこのフライが来た」というタイトルの書き込みが投稿された。

投稿者Aさんは「フライドチキンが入っている箱からたばこが出てきた」とし「店舗に電話したところ社長が『フライドポテトじゃないのか、食べてみたら』と話した」とし「たばこの製品名まで記されているのに『おいしく召し上がってください』と言われ呆れてものが言えなかった」と主張した。

Aさんは「その後、該当社長が訪問して直接見て、たばこであることを認めた」とし「これに関連して食品医薬品安全処に申告した。本社にも知らせたが連絡を待っている」と綴った。

問題になった店舗はあるフランチャイズチキン専門店の慶南(キョンナム)地域加盟店であることが確認された。

フランチャイズ本社はホームページに掲示した謝罪文で「今回発生した衛生関連問題に対して深くお詫びの言葉を申し上げる」とし「問題を速かに認知して措置できなかった不十分なところをお見せして申し訳ない」とした。

続いて「該当の問題が発生した店舗は本社の職権で15日の営業停止処分を下したが、追加的な懲戒を決めている間に該当店舗の店主が他の加盟店に損害を及ぼしたとし、廃業決定をした」とし「店主協議会と本社はこれを受け入れた」と説明した。

また「本社での顧客対応を担当した職員もまた、減給と該当業務から排除して今後追加的な措置を取る予定」とした。

あわせて「被害を受けた顧客の元には直接訪ねていって謝罪する予定」としながら「再発防止のために店舗別に衛生教育を追加で進め、信頼性のある食品を出せるブランドになるよう努力する」と付け加えた。

中央日報
https://japanese.joins.com/JArticle/294243


続きを読む

続きを見る

かたすみ速報カテゴリの最新記事