【韓国報道】日本の野党、改革勢力「後退」、右翼系「躍進」 日本政治の「右傾化」がますます進んでいる 

NO IMAGE

【韓国報道】日本の野党、改革勢力「後退」、右翼系「躍進」 日本政治の「右傾化」がますます進んでいる 

1: 荒波φ ★ 2022/07/11(月) 13:15:44.49 ID:CAP_USER
10日の参議院選挙で進歩的な色彩を帯びる野党の議席数が大幅に減った。日本政治の「右傾化」がますます進んでいる。

NHKが10日夜8時の選挙終了直後に公開した出口調査によれば、最大野党である立憲民主党は選挙前の23席より減の13~20議席(非改選議席を合わせて35~42議席)の見込み。

過去の植民地支配に対する謝罪と反省の意を明らかにした1995年の「村山談話」で有名な村山富市首相を輩出した社民党は存立すら脅かされている。

日本の公職選挙法上、政党になるためには、所属議員が5人以上いるか、最も最近の衆参両院選挙で有効投票総数の2%以上を獲得しなければならない。社民党は一つある議席を守れない可能性もある。

日本共産党も6席から3~5議席(10~12議席)へと議席が大幅に減った。

自民党を牽制する右翼政党である日本維新の会は、現在の6議席から10~15議席(19~24議席)へと議席を大幅に増やした。

維新の会は昨年10月の衆議院選挙でも、従来の11席から41席へと議席が4倍近くに増えており、大阪という地域的限界を克服し、全国に支持領域を拡大している。

日本維新の会は憲法9条に自衛隊の存立根拠を明記する改憲案と国内総生産の2%への防衛費増額に賛成している。

一方、大統領室の幹部は同日午後、取材陣に対し、「尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が近く在韓日本大使館の設ける焼香所を訪ね、安倍元首相を弔問する予定だ」と明らかにした。

しかし、現在のところは尹大統領が日本を訪問する計画はないと語った。

2022-07-11 11:37 ハンギョレ新聞
http://japan.hani.co.kr/arti/international/44014.html


続きを読む

続きを見る

かたすみ速報カテゴリの最新記事